RSS | ATOM | SEARCH
戸建投資の始め方 ”堝飴催蟷颪蓮他の投資方法に比べて有利なのか不利なのか

JUGEMテーマ:不動産投資

 

 

戸建投資の始め方 ”堝飴催蟷颪蓮他の投資方法に比べて有利なのか不利なのか

 

ワンマンバンドHP

http://oneman-band.biz

 

 

 

 

先日、一棟ものと比較した時の戸建投資のメリット・デメリットについて書きました。

「戸建投資の有利な点」 http://blog.oneman-band.biz/?page=1&cid=3

「一棟もの投資はバブルなのか?」 http://blog.oneman-band.biz/?page=0&cid=3

 

今回はもう少し戻って、「不動産投資には興味はあるけどなかなか最初の一歩が踏み出せない」という人をイメージして、「戸建投資の始め方」というテーマでしばらく書いてみようと思います。

 

 

「不動産投資」は、銀行預金は債権、株式などへの投資と比べて有利なのか不利なのか、虎の子のお金をつぎ込むのは本当に「不動産投資」でいいのだろうか。

 

一般に不動産投資は「賃料収入=インカムゲインと売却利益=キャピタルゲインがあり」「ミドルリスク、ミドルリターン」の投資である、といわれています。しかしまあ、そういう話は投資の入門書を見てもらうとして、ここでは具体的に「不動産投資」特に弊社でも扱う「戸建投資」について、どんなメリット・デメリットを持っているかを見ていきたいと思います。

 

 

僕のブログ全体に言えることですが、「伝えたいこと」の本質をなるべくわかりやすく表現するため、いろんなことはかなりシンプルに表現されています。もちろん実際は様々な要素がありそのバランスで判断するのですが、その判断の核になるのは常にコアな部分であり、僕が「難しいこと、ややこしいことを、シンプルにわかりやすく伝えるのが表現の本質であり、簡単なことをややこしく話す人はバカである」というタモリ教の信者であるからです。

 

 

 

不動産投資、戸建投資のメリット(預金、株式、投資信託などの商品と比較して)

  • 利率(利回り)が高い
  • 実物投資であり、不動産を担保にして融資を受けることができる

 

デメリット

  • かなり勉強しなければならない。
  • 手間がかかる
  • ある程度まとまった資金が最初から必要

 

これだけです。

これを特に戸建投資に限定して書き直すと

 

 

メリット

  • 利回りがすごく高い(10%を下回る物件を買う人は珍しい。中には20%を超えるものも)
  • 融資は受けることはできるが、一棟ものなどに比べ受けにくい(担保価値が評価されない)

 

デメリット

  • すごく勉強しなければならない
  • 超手間がかかる
  • 資金は必要だが、100万円程度で始めることが可能

 

という感じです。

結果、戸建投資は、個人の能力とコミットメントによってリターンが大きく違ってきます。

これを読んで、「自分に向いているかも」と思った人には、不動産投資はおそらく向いていると思います。(2016914日)

 

ワンマンバンドHP

http://oneman-band.biz

author:oneman-band, category:戸建投資, 09:11
comments(0), -
Comment